③業者選びの基本は「合い見積もり!」

屋根・外壁 塗り替えの節約術

業者選びの基本は「合い見積もり!」

 

満足できる外壁塗装ができるかは業者選びにかかっているといっても過言ではありません。 適当に決めてしまうと、悪徳業者に騙されてしまうリスクが高まります。
業者選びは妥協せず、納得できるまで慎重に探しましょう。

 

◎必ず相見積り」を取る

適正な価格での見積りを手に入れるためには相見積りを取ることが欠かせません。

相見積りとは1社だけではなく複数の業者(最低でも3社)に見積りを頼むことです。

その中で施主様の希望に合う業者を見つけることをおすすめします。

1社にしか見積りを頼まなければ、足元を見る業者にあたれば相場より高い見積りを出してくることもあります。

しかし、他の業者に見積りを頼んでいるとなれば不当に高い金額は出しません。高い見積書を出しても契約につながらなければ意味がないからです。

相見積りを取るときは「他の業者にも見積依頼しています」と伝えておきましょう。

検討の要素として、レスポンスは大切で、すぐに対応してくれる業者は安心できます。

契約前から対応が遅いと工事中や工事完了後は不安になってしまいます。

価格面も高すぎる見積書を出してくる業者は候補から外しましょう。

しかし安すぎる業者も慎重になりましょう。

理由は安すぎる業者は手抜き工事やアフターなどは対応してくれない可能性があります。

高すぎず安すぎず、相場にあった見積り業者を選びましょう。

 

但し、こんな不安はありませんか?

複数業者に見積もりを依頼して、1社以外にお断りを入れるのが大変では?

そのような方法を解決する方法があります。

それが一括比較見積サイトの利用です。

 

私のご推薦はこちらです。


もし、神奈川県にお住まいの方であるならば、1社ご推薦の会社はこちらです。

 

 

ホームライフ株式会社  https://home-life.co/

当社は、企業としての実績も、また社長の人柄も申し分なく、安心してご推薦できる専門業者です。

(詳しくは、同社HPをご確認下さい)

 

また、外壁・屋根塗装について、お聞きしたいことがおありであれば、

このサイトの「問い合わせ」からでも結構です。

 

 

 

コメント